格安スマホとwimaxを比較してみた!!

はじめまして!
みなさんはスマホの料金が高いなって感じたことがありませんか?
特にiphoneやギャラクシーは端末本体も比較的高い上に通信費も含まれると人によっては、12000円くらいかかる人もいるかと思います。
管理人も最近まで携帯代が月12000円、多いときには60000円なんて請求が来たときもありました。
さすがに60000円の請求が来たときに、ブランドの財布かえるし・・・なんて思いました。

今回は、スマホ代が高いと感じる方におすすめな方法をご紹介したいと思います!
それでは早速見ていきましょう!

格安スマホで携帯代節約!!

携帯代が高いと感じる人におすすめなのが、格安スマホです!
格安スマホは文字通り、安いスマホです。
しかし、安いからといって品質が悪いわけではありません。
むしろ、その逆でかなり高品質のものばかりです。

まだ格安スマホについて詳しくない人も多いと思うのでここで少しご紹介します!

1) 格安スマホのいいところは?

格安スマホは

・大手の携帯電話会社より維持費が圧倒的に安い!
・使い方に応じたプランが用意されています!
・SIMと、対応するスマホを自由に組み合わせて使うことができます!
・もちろんアプリも使えます!

といった特徴があります。ガラケーからスマホデビューを考えている人にも、スマホの乗り換えを検討している人にもオススメです。
IIJmioでは格安スマホと組み合わせて使う「格安SIM」を提供しています。
2) 普通のスマホより安いの?

一般的なスマホの月額は7,187円※と言われていますが、IIJの音声通話機能付きSIM”みおふぉん”ならシンプルなプラン料金で、月額1,600円(税抜)(+通話料金)から使えます!

データ通信料金や無料通話プランの料金などが加わり、ガラケーより高額になりがちな大手携帯電話会社よりもおトクに使えます。

通話料金は「みおふぉんダイアル」を利用すればさらに節約に!

詳しくは、2-2.携帯電話会社のスマホに比べてどれくらい安くなるの?をご覧ください

※「スマートフォン契約数および端末別の月額利用料金」2014年9月 株式会社MM総研 発表資料より
3) インターネットは快適に使える?

NTTドコモのネットワーク内ならどこでも通信できます!

※地図は2014年7月現在のものです。
※端末によって利用可能なエリアが異なる場合があります。

 さて、格安スマホがどんなものなのかわかったところで、続いておすすめの格安スマホ業者をご紹介!
これでより格安スマホがお得に成ります!

 

通信事業者名 DMMモバイル
2015-06-10_152826
NifMo(@nifty)
180
U-mobile
2015-06-10_152617
月間データ容量 1GB~7GB 3GB~10GB 1GB~5GB
受信最大 225Mbps
(ブースト機能)
150Mbps 150Mbps
最低利用期間 12ヶ月 6カ月 0~12ヶ月
(プランによる)
データ無制限プラン なし あり あり
最低月額料金
(通信プラン)
660円 700円 790円
端末料金+通信プラン料金 2,235円~ 2275円 2580円
回線 NTTドコモ NTTドコモ NTTドコモ
キャッシュバック DMMギフト券 5,000円 なし

 

通信事業者名 もしもシークス
2015-06-10_162501
ワイモバイル
2015-06-10_162525
ソネット
2015-06-10_162545
月間データ容量 無制限 1~7GB 無制限
受信最大 150Mbps 112.5Mbps 150Mbps
最低利用期間 12ヶ月 24カ月 12ヶ月
データ無制限プラン 常時 なし 常時
最低月額料金
(通信プラン)
2980円
端末料金+通信プラン料金 2980円 4,298円~ 4980円
回線 NTTドコモ ソフトバンク NTTドコモ
キャッシュバック なし なし 15000円

 

気になるスマホ業者は見つかったでしょうか?
実はあまり知られていないのですが、さらに携帯代を安くする方法があります!

それは、格安スマホとwimax2+を併用して使用することです!

意外と勘違いしている方が多いのですが、wifiは通信料が通常のキャリア(ソフトバンク・ドコモ・au)よりもかなりお得使用でます!

どれくらい安くなるかをお伝えする前にwifiルーター比較表を見て頂きたいと思います!

プロバイダ比較表【WiMAX2+】

プロバイダ名 UQ WiMAX
プロバイダロゴ画像
GMOとくとくBB
プロバイダロゴ画像
PEPABO WiMAX
プロバイダロゴ画像
特徴 比較的料金もキャンペーンも他社と比べると劣る。 業界トップの27,390円のキャッシュバックで実質かなり安め。 2年間料金そのままで使い放題なのはここだけ。比較的安め。
月額利用料 \3,696 \3,609 \3,609
初期費用 \3,000 \3,000 \3,000
2年契約満了までの合計費用
通常】
\81,704 \62,226 \89,616
auスマートバリューmine利用した場合 \59,288
月額利用料【ギガ放題】 \4,380 \4,263 \3,609
初期割引価格【ギガ放題】 \3,696 \3,609 \3,609
割引期間【ギガ放題】 3ヶ月間 2ヶ月間 24ヶ月間
2年契約満了までの合計費用
ギガ放題】
\101,068 \75,960 \89,616
auスマートバリューmine利用した場合
ギガ放題】
\78,652
LTEオプション料※ 使用した月だけ1,005円/月
通信速度 下り最大220Mbps
特典 商品券最大10,000円プレゼント 最大27,390円
キャッシュバック!
月額料金変わらずギガ放題!
ブルーガチャムクブランケットプレゼント インターネットサービスが一定期間分無料
オプション GMOとくとくBBポイントが毎月100pt貯まる!
解約手数料 1年目 19,000円
2年目 14,000円
26ヶ月目以降は9,500円
2年毎の契約更新月は無料
発送(最短) 即日 4営業日 4営業日

 

いかがでしたか?
ココからが本題です!
スマホとwimaz2+両方の表を見て頂きました。
この表を参考にどの業者が一番安くなるのでしょうか?

DMMモバイル+とくとくBB=月5931円で使用できます!

これはおどろきですね!
これなら通常の携帯代の半額の値段です!
あまったお金で飲み会に参加できます。

>>DMMモバイル公式サイトはこちら
2015-06-10_152826

 

 

>>GMOとくとくBBの公式サイトはこちら
プロバイダロゴ画像

コメントを残す